FC2ブログ

≫ EDIT

もう3年 & もう2歳

ラビたんが旅立って、3年が過ぎました。

1_20200705121257a3d.jpg

あっという間だったな・・・

思い出さない日はないし、反省もするけれど。

笑ってラビの昔話ができるようになったのは、ルナの存在が大きくなってきた証拠。

まだまだやんちゃな暴れん坊で、日々、目が離せなくて。

元気が有り余ってるから、「一緒に遊んで!」攻撃が激しいのなんの(笑)

2_20200705121259a07.jpg

帰宅すると、慌てておもちゃを取りに行って、咥えたまま階段上から「早く!」と催促されるしw

私が何かしてても、「見て!見てー!」とおもちゃを自慢しにくるしw

こ、こ、こんなにおもちゃで遊ぶものだっけ?わんこって?(汗)

ブログを始めた頃のラビたんは、年齢的に落ち着いたからか?

そんなに執着はしていなかったような・・・

あ、もちろん、たまには、はしゃいでいたけどね。(まったり~な雨の日曜  たまにはおもちゃで遊ぶのら!

ラビたんのおもちゃは、ほとんど残っていて、私の部屋に飾ってありますが。

3_20200705121300094.jpg

おもちゃ大好き!なルナが、気づかないはずがなく。

たぶん、ラビの匂いも残ってるだろうから余計に気になって。

私の部屋に来るたびに、貸してほしくてひゅんひゅんひゅんひゅん(汗)

根負けするよねぇ・・・そんな声で泣かれたらねぇ・・・

4_202007051213010d9.jpg

ラビたんのだからね!ちょっとだけだからね!と渡すと、この笑顔www

ラビたんのおもちゃ、ルナのとは音やら感触やらが違って楽しいみたい。

そっかそっか、そしたらルナにも、ニュータイプを買ってあげるよ!

ポチッ!ポチッーーーーー!

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

15_2020070512134446d.jpg

ナニコレ?

ルナと長さ一緒じゃない?

あはは~またやっちゃった~(泣)

いや、ほら、中型犬用とか大型犬用とかの表記がなかったのよ。

だから、当然、20センチ程度の小さいものだと思い込んでた(汗)

16_2020070512134609f.jpg

新しいおもちゃには、めっちゃ食らいつくはずのルナでも、凝視するサイズwww

17_20200705121347fea.jpg

・・・だよね(汗)

あ、でも、大は小を兼ねるんだよ?

足のついてる場所、ぜーんぶ鳴るんだよ?

遊んでみたら、案外しっくり遊べるかもしれないよ?

とりあえず、咥えてみたら?

18_20200705121350b89.jpg

・・・だよね(汗)

19_202007051213523a3.jpg

結局、いも虫?君にちょっかいだすことはせず。

一緒に買ったぺらぺらウサギが気に入ったようで。

20_2020070512135285b.jpg

一心不乱で遊んでおりました(泣)

そんなルナは、7月9日で2歳になります。

3ヶ月ちょいで我が家にやってきた小さな子が、もう2歳になるのか・・・

まだまだ中身は子犬で、お散歩もワンコも苦手。

興味はあるみたいで、背後からなら近づけるようにはなった?かも?(すんごい距離とってるけどw)

ラビたんは、今思い返すと、ホントにご挨拶上手だったな~。

5_2020070512130372a.jpg

いやーーーん!カワユすぎるーーー!←壊れたw

地元友達のナナちゃんは、何度も一緒にお散歩した仲良しさん♪

かわいかったな。この子達のツーショット♪

ルナも去年、ナナちゃんと会ったんだけどね・・・

とてもとても一緒にお散歩できる状態ではなく、スリングに隠れてました(汗)

まぁラビだって、どんな子でもOKではなかったし、基本ビビりではあったのよね。

ただ、ルナのビビりっぷりは半端なく・・・

去年の6月。

10年以上の付き合いになる、さきっちゃんと水元公園でお散歩した時のこと。

距離を保ちながらも、一緒に行動出来ていたのでね。

ツーショット写真にチャレンジしてみたの。

6_20200705121305138.jpg

なんも怖いことないから、お座りしてごらん?

7_20200705121306f10.jpg

大丈夫だってば(汗)

8_20200705121308bbe.jpg

・・・やっぱり無理か。

・・・諦めも大事か。

って!

ちょっと!

9_202007051213092bd.jpg

ぎゃーーー!

嘘でしょーーー!

ルナ!おいで!おいで!戻っておいでーーー!

10_202007051213115f3.jpg

ルナ自身も何が起こったかわからずボーゼン(笑)

ビビりで良かった・・・

外の世界にあまり興味のない子で良かった・・・

そういや、ラビもリードがすっぽ抜けたことあったな。

ランで遊んでいて、そろそろ帰るよ!と捕まえたら、「まだ帰らない!」と抵抗して。

・・・飼い主、成長してないらしい(汗)

ルナのビビり&ワンコ苦手意識、ここ数ヶ月の自粛生活でますますレベルアップしてたけど。

先週土曜。

11_2020070512133825c.jpg

ちょこっとお友達とお出かけしてみました♪

茨城県の雨引観音。

人の少ない早め時間に集合して。もちろんマスクは必須。(暑かったー!こりゃこの先厳しいわー!)

もちろん、上手にご挨拶なんて出来ず・・・リード抜けそうなほど抵抗したため、ほぼスリング移動w

でも集合写真は撮りたいーーー!

12_202007051213405e1.jpg

・・・・・ぐでぐでやんwwwww

ここたん怒ってるし、こはっち限界笑いだし、さっちゃんそっぽ向いてるし。

ルナはうんざり顔に加え、こはここカートを押して拒否っとる。

13_202007051213422d4.jpg

昔は同じメンバーで、こんな素敵ショットが撮れてたのにね。

みんな、我慢のできないお年頃になったってことかな?

うん、でも、それもいいの。いいの。

一緒に楽しく過ごしてきた年月があってこそだもの。

ラビがいないことが寂しいけど・・・

この日はちょうど、ラビたんの命日。

きっとラビたんも一緒jにいてくれたよね。

(むぅたん&たかPさん、お花ありがとう!びっくりしたよ~!)

14_20200705121343d72.jpg

カフェでむぅたんが撮ってくれたルナ。

私に抱っこされてるとき、良いお顔をしてたんだね~。

ラビたんと過ごした年月に比べたら、まだまだひよっこ関係だけど・・・

頼れる存在として、ルナは認めてくれているっぽい。

あ、もちろん、ルナの一番は母親だけどね~。

笑っちゃうくらい母親っ子になってるけどね~。

でもそれでいいや。

あまり外に出られない状況な今、母親にとってもルナの存在は大きいと思うから。

ラビはラビ。ルナはルナ。

我が家の場合は、似てなさすぎて良かったのかもしれないな。

でもね、もうちょっと。ほんのちょっと。

お外の世界に慣れてくれると楽しみが増えると思うんだよね~。

22_202007051213558a8.jpg

ラビ、ハナちゃんと、楽しく遊んでるかな?

ルナは、アロリラお姉ちゃんとゆっくり会わないとね。

何年経っても、やっぱりみんなでまた会いたいと思ってしまうけど。

きっと、ニコニコ顔でお空から見守ってくれている。

ルナもそのうち、お友達との遊びを楽しめるようになるといいんだけど・・・

23_20200705121357d6b.jpg

道のりは長そうだ(汗)

| ラビ&ルナ | 17:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あけおめ★ことよろ★

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

ルナちん、昨年はどんな一年だった?

1_20191229162106eac.jpg

うんうん。

ラビたんのお友達と一緒に、お散歩したり。バラ観賞したり。ランチしたり。

ちょこっと遠出してドライブも楽しんだね。

そして秋以降は、ランによく行くようになりました。

だって、いい加減、ワンコに慣れてもらいたいんだもん(汗)

いや~びっくりするくらい、慣れないわ。

お散歩中に向こうから歩いてくる姿を見ただけで、怖がってバタバタするって。

どんだけビビり・・・

なので、ランに行っても。

2_20191229162107942.jpg

「遊ぼうよ」と誘ってもらっても、尻尾下がりまくりで逃げるだけ。(でも、見方を変えれば仲良くラン(笑))

3_20191229162109871.jpg

・・・ルナちん、北杜は大事な幼馴染だからね。この先、会う機会が確実に増えるからね。

ラビたんが仲良くしてもらっていたお友達とだって、もう何度も会っているんだし。

そろそろ、せめて、ご挨拶くらいは出来るようになろうよ~(泣)

4_20191229162110e92.jpg

お友達と遊ぶことは楽しいんだ!とわかれば、もっとお散歩もランも楽しめるから。

ちょっとずつでいいから、一緒に頑張ろうね★

今年のルナの目標は「ご挨拶できるようになる!」だな(笑)

とにもかくにも。

5_20191229162112684.jpg

みんなが健康で、笑顔あふれる一年になりますように★

ラビ以上のビビりだけど、今年も遊んでね~★


| 未分類 | 00:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラビ&アンディ君からのプレゼント?

ラビの幼馴染に「アンディ君」という、ダックスの男の子がいました。

①-2(2008年2月)

①-1(2008年4月)

地元友達だけど、気軽にお散歩一緒しよ!という距離ではなかったし、

休みの関係もあって、そんなに頻繁に会うことはなかったけど。

たまに、柏の葉公園やら、手賀沼遊歩道なんかで一緒にお散歩してました。

幸手のランにも遊びに行ったなぁ。貸切状態を満喫したっけ。( → 交わりません。 )

穏やかで優しくて、ママ大好きなかわいいアンディ坊ちゃま。

ラビとも上手に接してくれた、大事な大事な、幼馴染。

①(2008年1月)

②(2008年1月)

みんなで柏の葉公園をお散歩した後には、ららぽでランチしたこともあったよね♪

ららぽのカフェといえば、お決まりの・・・・・

③(2008年1月)

④(2008年1月)

被り物大会(笑)

飼い主にこんなことされても、全く怒らないんだものね~。ラビも坊ちゃまも(笑)

ラビが車椅子生活になる数か月前。

アンディ君も病気で歩けなくなり、車椅子生活になっていました。

一緒に車椅子の練習をしよう!と、やっとお互いの都合が合ったGW。

私の体調不良で延期にしてしまい・・・

夏前には必ず!と話していたのに、会うことは叶わなくなってしまいました。

2017年6月12日。アンディ君は、お空へ還りました。

それから15日後。

2017年6月27日。ラビもお空へ還りました。

アンディ君がお空へ還った翌日には、パピヨン友達のナーティ君もお空へ還ってしまい・・・

翌月、翌々月には、何度も一緒に遊んだお友達たちとのお別れが続いた悲しい時期でした。

アンディ君のママとは、少し落ち着いた頃に食事に行き、泣きながら思い出話をして・・・

「もうワンコは飼わないだろうね~」なんて会話をしていました。

それから1年ちょっと。

我が家にルナがやってきた当日、地元友達たちにラインで報告。

アンディ君のママ、思い出して寂しくなっちゃうかな・・・

まだ黙っておけば良かったかな・・・

そんなことをちょっと考えながら、他のお友達とやりとりしていた10分後。

「なんと!たった今!契約のサインしてきたーーー!!!」

と、アンディ君のママから返事。

え?

ええ?

えええええーーーーー!!!!!

送られてきた写真は、かわいいカニヘンダックスの女の子。

・・・・・鳥肌たったよね。まぢで。

だって、こんな偶然ってあるものなの?

お互い、ワンコが欲しい。とか、そんな話、ちっともしてないんだよ?

それなのに、同じ日に本契約して、正式に迎えることになったなんて。

ラビとアンディ君が仕組んだとしか思えない(笑)

ルナを迎えると自分で決めたくせに。

責任を持ってきちんと育てられるんだろうか?

と、少しだけマイナス思考に陥っていた、私の背中をラビが押してくれたみたい。

「また幼馴染がいるから大丈夫なのら♪」って。

アンディ君の妹は「アンアン」と名付けられ、ルナ同様、やんちゃっぷりを発揮してたらしいw

ワクチン接種やら、避妊手術やらが終わって。

やっとアンアンとご対面できたのは、お互い9ヶ月に成長した4月29日。

同じく幼馴染のアド君が、毎日通っている地元のランで初めまして~♪

・・・ルナ、怖くてご挨拶さえ出来てないわ(泣)

・・・走るどころか、抱っこ催促ばかりだわ(泣)

アンアンは、めっちゃ楽しそうに走り回ってるのに。

自分より体の大きなイタグレちゃんとも、上手に挨拶してるのに。

遊ぼうよ~!とせっかくアンアンが誘ってくれても、必死に逃げ回るだけ(号泣)

せ、せ、せめてツーショットで写真を撮ろう。うん。

柵にリードを固定すれば、なんとかなるでしょ。

って。

ルーーーナーーー(泣)

⑤

アンアン、大丈夫だよ♪怖くないよ♪って言ってくれてるよ!

どんだけビビり(泣)

そんなこんなしてるうちに、隣の大型犬エリアの子が、ご挨拶に来てくれたんだけど。

⑥

抜ける!抜ける!必死すぎてリードが抜けるー!

⑦

アンアンは、まったく怖がることなくボーダーコリーちゃんともご挨拶出来るのに。

⑧

ルナ、すでに放心状態(笑)

アンディ君のママが撮ってくれた、別角度からの表情は。

⑨

・・・一切、目を合わせようともしない(笑)

⑩

アンアン、こんな子だけど、これからも幼馴染としてよろしくね(汗)

お空の上の、ラビとアンディ君。

「ママ達、チビっ子に振り回されて大変そうなのら~♪」って笑っているんだろうね。

それとも、安心してるかな?「ママ達、元気になったのら~♪」って。

この話、偶然タイミングが重なっただけのことなんだけど。

やっぱり私は、ラビとアンディ君が絡んでいるとしか思えない。

ラビとアンディ君から、もう一度、こんな日々をプレゼントされたような気がする。

そして、常に、お兄ちゃんたちが妹たちを見守ってくれているような気がする。

いつか、ラビとアンディ君のように。

ラビ&坊ちゃま

ルナとアンアンも、こんな自然な関係になれると嬉しいな♪

・・・そのためには、もっとお外に慣れないといけないねぇ。ルナちゃん?(汗)



ランキングに参加してます♪
ポチッと応援よろしこです♪
rabi002のコピー
にほんブログ村


| ラビ&ルナ | 16:50 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT