FC2ブログ

≫ EDIT

うちの子記念日★

2018年10月14日。日曜日。

小さなパピヨンの女の子を迎えました。

③2018年10月15日

我が家に到着してからも、半日以上名前が決まらず・・・

友人たちを巻き込んで悩みに悩んで決めた名前は「ルナ」♪

あれから一年。

あっという間にうちの子記念日がきちゃったわ(汗)

ラビたんがやってきたのは、1999年10月・・・

10月・・・10月・・・・・10月・・・・・・・・・・

①2010年2月7日

ごーーーめーーーんーーーーー(号泣)

②2010年2月7日 (2)

あは。また嫌われたー(笑)

10月の最終日曜日だったのも、ラビが来たと知らされた状況もしっかり覚えてるの。

(仕事中に父親から電話が来て知らされたw帰宅したら私のご飯はなく、両親ラビに夢中だったw)

9月1日生まれで、まだ2ヶ月に満たずやってきたラビたん。

ころっころで手の平に乗るくらい小さかったラビたん。

当時、誰も、デカパピヨンに成長するとは想像もしていなかったわ(爆)

ちゃーんと覚えてるんだけどねぇ・・・どうしても日にちだけわからん。

なので、ラビたんは、うちの子記念日祝いをしたことがない、不憫な子でした(すまん。汗)

ちなみに写真は、2010年2月、10歳のラビたん。

絶好調で砂かけしてからの爆走。毎度ピントばっちりの写真が撮れなかった(汗)

ラビのつけてるロングリード。

巻きつけが上手くいかなくなってきたけど、たまにルナのボール遊びで使ってマス。

ラビの非常時持ち出し用未使用リードも残ってるけど、ルナにはブカブカだったよw

あ。

ルナのうちの子記念日の話だっけか(汗)

迎えた経緯とかは、また詳しく書きたいと思っていますが。←いつ?www

我が家に到着してサークルに入れると、用意していたオモチャを嬉しそうにガジガジ。

覚悟していた夜泣きも一切なかったらしい。(ルナは私ではなく、母親と同室)

でも、人が大好きでかまってほしくて。

④2018年10月15日 (2)

翌日には「出してー!遊んでー!」と訴えるようになりましたw

この行動に我が家、弱くてねぇ・・・

ラビたんの時はすぐにフリーにしてしまい、失敗したのよねぇ(汗)

なので今回は。

ブリーダーさんの「3日は出さないで下さい」の言葉をしっかり守りました。(頑張った!私!w)

7月9日生まれで、すでに3ヶ月を超えていたので、そんなに小さく感じなかったけど。

⑤2018年10月20日

やっぱり小さいなw

いっぱい遊んですくすく成長して。もうすぐ5ヶ月になる12月1日には。

⑥2018年12月1日

お顔が上から出るようになりました。

⑦2019年1月23日 (2)

↑生後半年を過ぎた1月は、まだあどけない顔をしてたけど。

⑦-2019年8月23日

1歳を過ぎた8月には、すっかり大人の顔つきになりました。

⑧2019年8月26日

我が家にやってきた時の体重は1.5キロ。

先週のトリミングで測った時は3.7キロ。

ブリーダーさんには、予想体重2.5~3キロと言われたんだけど?

私もこの子は2キロ台でおさまるんだろうと思い込んでいたんだけど?

・・・ちょっと大きくなりすぎた(笑)

フード、適量なはずなんだけどなぁ。オヤツのあげすぎかなぁ。

さすがにこれ以上はまずいので、せめてキープをしないとだ(汗)

お散歩デビューは、11月3日。

ラビたんが最後に抱っこ散歩した柏の葉公園で。

喜んで走り回る姿を想像していたんだけど・・・

⑩2018年11月3日

母親の顔を見上げて、まさかの散歩拒否(汗)

それまでも抱っこで外に連れ出してたんだけどな。それだけじゃ慣れなかったか。

やっとこ3回目のワクチンが終わってお友達とふれあえるようになったのは12月。

ルナがちょうど5ヶ月になった、12月9日。

ラビたんが9歳(だよね?)の頃から遊んでもらっているお友達とご対面♪

⑩-2018年12月9日

ここみちゃん♪ こはねちゃん♪ さきっちゃん♪(懐かしい記事はこちら → パピヨン祭り♪

この時、ルナ、洋服を一枚も持っていませんでした。←ちょw

着ているお洋服は、当日むぅたんから頂いたの♪(むぅたん、ありがとー!)

後ろでGIZUさんがルナを押さえてくれてるけど、嫌がることなく落ち着いていたのよね。

だから、散歩でワンコと会うようになれば、すぐにご挨拶できるようになると思っていたのに。

元旦に激しくガウられ、すっかりワンコ苦手になりました(泣)

散歩も変わらず嫌いな、外ではおとなしいイイコちゃんだけど。

⑪2019年1月23日

おウチでは、やんちゃぶりを発揮しまくりw

⑫2019年6月20日

・・・車の中でも発揮しまくり(汗)

⑬2019年9月9日

おもちゃ大好きな、ラビたん以上の甘えん坊。(そしてラビたん以上の母親っ子w)

まだまだ性格は子供で、しつけも完ぺきではないけれど。(ま、我が家で完ぺきは無理だなw)

⑭2016年9月23日

うんうん。ラビたんと同じように。大事に育てるね。

この先、お互いが楽しく過ごしていけるように。

少しずつ色んなことに慣れて、覚えていこうね。

⑮2019年10月3日

ルナのペースでゆっくりね♪

⑯2008年2月23日

・・・・・はい(汗)

1歳の姪っ子とラビたんのコンビは、今見てもかわゆすぎる~!(親バカ&叔母バカwww)

ルナがやってきて、毎日慌ただしくて、それでも楽しくて。

そんな気持ちを思い出させてくれてありがとう。

これからもよろしくね。ルナ♪

そしてラビたん、お空から妹を見守ってね♪

つらくてさみしくて、ずっと開けなかった写真やブログ。

懐かしいな。と幸せな気持ちで眺められるようになったのは、きっとルナのおかげ。

ワンコの力って、やっぱりすごいね。



ランキングに参加してます♪
ポチッと応援よろしこです♪
rabi002のコピー
にほんブログ村

| ルナのこと | 00:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう & はじめまして

ご無沙汰しております。

お礼が遅くなってすみません。

たくさんの気持ちをありがとう。

一緒にお空を見上げてくれてありがとう。

旅立ち当日。雲の間から時折見える太陽に向かって。

てってけて~!と言いながら、お空に還るラビたんが見えたような気がしました。

たくさんのお花と、たくさんの優しい気持ちに包まれて。

本当に本当に、穏やかな顔をしていたラビたん。

まるで、お花畑で眠っているようで。

葬儀場に見送りに来てくれた友人に、「ラビ、息してないよね?」と確認してしまったほど。

「覚悟」という言葉を何度も言っていたけれど、ホントは覚悟なんてちっとも出来てなくて。

かなり食欲が落ちたにも関わらず、まだ楽観視していて。

もっと出来ることがあったんじゃないか?と、今でも悔いが残っています。

でも、ラビたんがね。

旅立つ1か月くらい前から、ダメ飼い主の為に、たくさん向き合う時間をくれました。

自分のベッドで横にならせても嫌がるようになり。

抱っこすると落ち着いてくれるの。

テレビ見るのも、ご飯食べるのも、抱っこしたまま。

1_201908110856221eb.jpg

17歳になってもピンクの肉球が残ってたラビたんの足をぷにぷにするのが気持ち良くて。

抱っこしてるのをいいことに、なでくりまくりw(ラビ大迷惑w)

2_20190811085623166.jpg

たくさんたくさんたくさん、抱っこする時間を作ってくれたラビたん。

3_20190811085625bc2.jpg

もちろん大変な時だって多々あったけど・・・

なんか、苦労した記憶は薄れてきちゃったな。

まぁ、私の苦労なんて、母親に比べれば全然大したことないけど(汗)

夜中に何度も起きて熟睡もできずな状態だったのに、最期まで看取ってくれた母親には本当に感謝。

大好きな大好きなラビたん。

ずっとワンコがいる環境で育ってきたけれど、ラビたんで最後。

母親も「ラビがうちの最後の子だよ」と、ラビと約束したらしいし。

もうワンコに限らず、命があるものを飼うことはないな。

だってラビたんがいいんだもの。ラビたんに会いたいんだもの。

そう思って過ごしていたんだけど・・・

「ワンコとの生活って楽しかったんだ」と思い出す出来事があってね。

昨年の10月14日。

4_20190811085626c6d.jpg

この子をお迎えしてしまいました(汗)

2018年7月9日生まれの女の子。「ルナ」と名付けました。

5_20190811085628be4.jpg

数年前、お友達に頂いたおもちゃ。ラビたん、歯が痛くて遊べなかったんだよね・・・

少しはラビの匂いが残ってて、安心するかも?と与えたら、喜んでガジガジ。

6_20190811085630b3e.jpg

ラビたんでは四苦八苦したカマクラもすんなりw

7_20190811085631d92.jpg

ボール遊びが大好きなようで。

8_201908110856334c8.jpg

ぷぷぷw慌てすぎwww

9_20190811085634228.jpg

10_201908110856357da.jpg

11_2019081108563731a.jpg

リード=散歩。ではなく、リード=おもちゃ。

1歳過ぎたけど、まだまだやんちゃな暴れん坊です。

散歩は嫌いだけど、車に乗るのは好きみたい。

ラビたんみたいに、ドライブ大好き!になってくれるかな?

11-1.jpg
(渋峠)

11-2_201908110856404a7.jpg
(新潟)

11-3_20190811085641eb9.jpg
(房総)

11-4_201908110856433eb.jpg
(伊豆)

まだそんなに遠出はしてないけれど・・・

GWには、ラビたんと何度も行った那須へ出かけてみました。

12_20190811085645c23.jpg

・・・視線、頂けませんか?

・・・すっかり、ラビたん以上の母しゃんっ子になってしまったわ(汗)

15_201908110856462b4.jpg

魔法の言葉でなんとか視線ゲットw

散歩嫌いだし、ワンコ苦手だし、甘噛みするし。

この先お互い楽しく生活していくために、躾、頑張らないといけないねぇ(汗)

なんせ、ラビの時はいきなり自由気ままにさせちゃって、ほぼ躾してないし。

まずは信頼関係・・・よね。

16_2019081108564797d.jpg

ラビたん。

妹、毎日ボールを追いかけて、部屋の中を走り回ってるよ。

たまには妹の様子を見に来て指導をしてあげてね。

決して「ママ達は甘いから余裕なのら~」なんて教えちゃダメよw

17_201908110856494b0.jpg

ラビたんのように、子供にもワンコにも優しい子になりますように★

ここにラビもいてくれたら・・・と思ってしまうけど。

ついつい「ラビ!」と呼んでしまうけど。

ルナはルナ。たくさんの愛情を注いでしっかり向き合って育てます。


ちなみに、予想体重は2.5~3キロとブリーダーさんに言われたルナ。

すくすく育って、現在3.6キロ。

やっぱり我が家にくる子は、みんな大きめに育つらしい。(でもラビの半分)

また今度、お会いする機会がありましたら。

ラビ同様、ぜひ仲良くして頂けると嬉しいです。

生活リズムが変わって、PCに向かう時間がすっかり減ってしまいましたが。

ルナを迎えた時のこと。

お迎えに関して、ラビが仕組んだの?と思える不思議な偶然があったこと。

そんな話などもまた書きたいと思いマス。(いつになるかわからんが。汗)


ランキングに参加してます♪
ポチッと応援よろしこです♪
rabi002のコピー
にほんブログ村

| ラビ&ルナ | 14:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラビたんへ♪

6月27日。午前10時ちょうど頃。

ラビたん、お空へと旅立ちました。

母親に看取られて・・・

母親の手を枕にして・・・

眠るように。

すーっと息がとまったそうです。

全く苦しむことなく。安らかだったみたい。

すっかり母親っ子になっていたラビたんだから。

きっと、大好きな母親の手の中で、心穏やかに旅立てたと思います。

ラビたん。

17年と10ヶ月。

どんな犬生だった?

楽しく過ごせたかな?

我が家で良かったと思ってくれてたかな?

たくさんの場所にお出かけしたね。

たくさんのお友達と遊んだね。

歩けなくなってから、遠出をすることはなかったけれども。

6月10日。

私も母親も、なにか予感があったのかなぁ。

ラビを連れて房総の田舎へ行ったんだよね。

何十回と遊んだ大好きな海で、気持ちよさそうにうとうとしていたね。

015.jpg

ラビたんは、覚悟と、正面からきちんと向き合う時間をたくさんくれたね。

歩けなくなってからの7ヶ月は、そのための時間だったんでしょう?

だから、私も母親も、心が乱れることなくいられるんだと思う。

そして、今思えば・・・

15歳くらいの頃から、この日のために。私たちが戸惑わないように。

少しづつ、慣れの時間を作っていってくれてたような気がする。

階段上からのお見送り・・・夜中のチャカチャカ足音・・・休日のラビとのドライブ・・・ベランダ出して!攻撃・・・

すべてが突然なくなってしまうのではなく、ひとつずつ、ゆっくり時間をかけてくれたんだよね?

父しゃんとは会えたかな?

ラビ!来るの遅かったな!と笑いながら抱っこしてもらってる?

ありがとう。ラビたん。

17年もそばにいてくれてありがとう。

たくさんの笑顔と幸せな時間をありがとう。

大好きだよ。

この先もずーっとずーっと大好きだよ♪♪♪

私や母親もいつかそっちに行くから・・・それまで待っててね。





ラビが出会わせてくれた、たくさんの皆様へ。

仲良くしてくれてありがとう。見守ってくれてありがとう。

明日(29日)午後3時に、ラビたんお空へ還ります。






6月になってからますます時間がなくなり、アップできなかったカワユしラビたん。
気持ちが落ち着いたら、6月のラビの様子とともに、お伝えできたらいいな・・・


| 未分類 | 05:48 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT