FC2ブログ

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ラビとの出会い

9歳記念として。
せっかくなのでラビとの出会いを残しておこうかな。

1999年。
私は、某不動産会社の営業として働いていました。

4月。
14年間一緒に過ごしたヨークシャテリアの「リリ」が、ガンで天に召されました。
直後、私は都内の本社に異動することになり。人生初の一人暮らしを始めました。
(帰りが遅くて、せっかくの都内一人暮らしは全然満喫できなかったけど)
愛車のレビンも一緒に引っ越したため、実家には月2ペースで帰ってましたが。
家の中の暗いこと暗いこと!
「リリ」がいないことで、家族の会話が全然ないの。
AKI家、ほとんどの時間をワンコと一緒に過ごしてきたといっても過言ではないほど
家族全員が犬好きだし、犬のいる環境が当たり前だったしね。
見かねた私。
「犬でもいいし、他に好きな物を買ってもいいし」と、両親に○○万円を置いてきました。

9月。
地元の支店に異動になり、実家へ戻ってきた私。
(異動の多い会社でね。それが退職した理由)
仕事柄、家に帰る時間は遅かったし、休みの日は遊び歩いてたし。
両親ともたいして会話しない日々が続きました。

そして・・・
10月後半の土曜日。
ワンコが欲しくて仕方なかった私。
新聞広告に載っていたワンコフェアーなるものを発見。
父親をそそのかしておきました。

翌日曜。
営業職の日曜日って忙しいデス。自分の数字につながるし。
そんな中、携帯に何度も実家から着信が。
何事かと慌てて電話したところ。
なんだかウキウキの父親が応答しました。
直感で「ワンコだ!」と思った私。大正解(爆)

数字争奪戦で疲れきった私が家に帰ったら。
ご飯の支度もされておらず、2階から楽しげな声が。
覗きにいったら、こんなチビスケがいましたよ(汗)
チビラビ 002

チビラビ 004
改めて見るとさ。
上目遣いなのは昔からなんだな。って、そんなことはどーでもいいし(笑)

まだ名前も決まっていなかったチビスケ。
私は日本的な名前が良かったんだけど、ウサギに似てるから!という、
母親の一言で「ラビ」と命名。
それよか、何でパピヨン?という素朴な疑問が。
「一緒のゲージにいたポメラニアンにいじめられててかわいそうだったから」
らしいです(汗)
・・・ラビたん、昔から弱虫だったんだな(爆)
チビラビ 005
↑虫だったころのラビたん

チビラビ 006
↑社内報のペット自慢に載った写真

今では、す~っかり私がママになってしまったけれど。
私が今の会社に転職するまでの数年間、ラビたんは両親の部屋で過ごしてました。

チビラビ 008

一緒に過ごすようになると愛情って変わるのかな?それとも年齢的なものなのかな?
それまでもかわいかったけど、時間があれば遊ぶって感じだったのに。
同じ部屋で過ごすようになってから、せっかくのお休みどこかに連れて行こう!
って思うようになったもん。(そして、すっかり引きこもりwww)
病院代もご飯代も、私持ちになってるし(爆)

チビラビ 011

結局、ラビと私の間には運命の出会いは無かったような(爆)
うちの子記念日も覚えてないし(汗)

チビラビ 014

それでもきっと、両親がラビを見てビビッと感じ、AKI家に来てくれたことは運命。
こうやって楽しく笑顔で過ごせることは、ラビの力なんだよね。

ラビ。
うちに来てくれてありがとう!
これからも、いっぱいの笑顔で過ごそうね♪


ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。
 banner2.gif



| ラビのこと | 00:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |