PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

避暑地へGO!③

おいしい山の空気とさわやかな風で癒されたことだし。

せっかくここまで遠出したんだもの。

もうちょっと散策を続けますよー!

45_20100720205709.jpg

うーんとね、滝があるみたいだから行ってみようか?

46_20100720205708.jpg

すでにふぅたんは満足な様子だけど・・・行くよー!頑張るよー!

47_20100720205707.jpg

今いる場所は、真ん中の赤い辺り。滝の場所は右上の矢印。
「おい!けっこう距離あるぞ!大丈夫か?」と、ドルパパが心配してくれたのに。
えー?大丈夫でしょー?ゆっくり行けばー!と楽天的な女子4人。

ダメそうだったら引き返せばいいしー。と、気楽に歩き始めましたよー。

まずはゆるい傾斜の登り道。

48_20100720205707.jpg

すでにドルパパ&アロアママとの距離が広がっているけど、まだ余裕。

49_20100720205707.jpg

うっははー!
木漏れ日がキレイだねー!と写真を撮る余裕があったのはここまで。

分かれ道に差し掛かった私の目に飛び込んできた光景は・・・

めっちゃくちゃ急な下り階段(汗)

しかも、ちゃんと整備された階段ではなく、丸太で土をとめただけのモノ。
(あー、こんな表現でわかるかなー?わかんないよねー?汗)

石がごろごろしていたり、木の根っこが張り出していたり。
おまけに段差も幅も均等ではなく、非常に歩きにくい(泣)
一番段差のある場所は、30センチくらいあったんじゃないかなー?

ラビを歩かせられる状況ではないので、7キロ抱えてかなり必死。

休憩できそうな場所もないから、立ち止まることも出来ず。
ちらっと「引き返す?」と思ったけど、もう少しかもしれないし。

やっと、少し広い場所を見つけてちょっと休憩。

50_20100720205706.jpg

あれ?????
なんだか写真だとたいしたことない傾斜に見えるぞ?????

んでも、実際はほんとにキツかったんだよーう!

ぜーぜーはーはーしている、私&しこさん&ぽぽママを横目に。
抱っこ移動だった我が子達は余裕の表情(笑)

51_20100720205742.jpg

・・・・・サラダバーを止める気力もないわ(泣)

52_20100720205742.jpg

・・・・・そりゃ、良かった(泣)

53_20100720205741.jpg

・・・・・私も抱っこしてほしいおー(泣)

看板には、あと400mって書いてあるから。
んじゃ、引き返すよりも先に進んだ方がいいよね?(←間違いの元w)

さーて!
頑張るかーっ!

と、ラビを抱っこして階段を下ること数分。

滑ってコケた(号泣)

ラビはしっかり抱っこしたままだから無事だし、カメラも大丈夫。
痛手をおったのが私だけで良かった良かった。(←いいのか?w)

どんどこ歩いても一向に水の音が聞こえず不安になる中。

分かれ道の休憩所で、やっとこドルパパ&アロアママと合流。

54_20100720205741.jpg

・・・まだ。

55_20100720205740.jpg

・・・私も。

疲れているから、口数が少ないのなんの(爆)

水の音は聞こえないけど、風がものすごく涼しくなっているから近づいてはいるのかな?

ここまで来ちゃったら引き返すことも出来ないし・・・
仕方ない・・・歩くか・・・
普段ここまで歩くことがないから、すでに足がガクガクだけどねー(号泣)

この後のけもの道がねー、さらにすごかったー!

階段、水浸しー!水たまりになってるー!
滑らないように慎重に下り・・・

56_20100720205740.jpg

やっと着いたよー!頑張ったよ!私ー!

んでも、カメラを構える気力は一切なし!
ぽぽママが「ラビたん見てるよ」と言ってくれたけど、まずは休憩。
(ブロガー失格。自称滝好きも失格。爆)

しばし息を整えた後。

57_20100720205816.jpg

やっとこ目的の滝撮影w

ラビたん、キリリして!

58_20100720205816.jpg

もう一枚撮ろうよ!ラビたん、座って!

59_20100720205815.jpg

何でだよー。せっかくここまで頑張ったのにー!(泣)

んじゃ!アロアを撮ろう!

アロア!おいでー!

60_20100720205815.jpg

・・・水に反応して行動が変になってるおw

さーさーさー!
これだけ下って来たってことは、今度は登らないと帰れないのねー?
事実に愕然としながら、まわらない頭でなんとか楽する方法を模索w
来た道を戻るのは、確実に不可能だからね。
距離は長くなっても、迂回路を歩こう!そうしよう!

って、楽なはずの迂回路にも階段がいっぱいー!

しかもー!

階段がー!滝みたいになってるー!
行きの水たまりと比べ物にならないくらいの水量ー!
まさに今流れてきました!みたいな、すっごくキレイな水だけど。
その分、冷たいんだよーう!ひーひー!もう限界ー!無理ー!
ラビと一緒に遭難するよー!このままじゃー!
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
ラビは、ドルパパにレスキューされまひた(爆)

この後、ドルパパ&抱っこされたラビ&自力で頑張るドルはスタスタ歩き。
しこさんからふぅたんをバトンタッチされたアロアママ&アロマも先を行き。

残ったメンバーはゆっくりゆっくり。

体力が回復した私は、ぽぽを受け取り。

しこさん&ぽぽママを残してみんなの元へ。(←ひどいw)

61_20100720205815.jpg

あーーーーーーーーーー!
やっと視界の開けた場所に戻ってこれたー!

水分補給して、全員集合して、ラビの顔を見てみたら・・・

んぎゃー!
口元に大きなダニがついてるー!
すでに食いついていて、とれないよー!どうしよー!

必死でとろうともがく私の手をね?

ガブーッと本気噛みしてくれましたよー!ラビたんー!(号泣)

しこさんがラビの顔を押さえてくれて、ダニは無事退治。

こら!ラビ!何で噛むんだよー!

62_20100720205814.jpg

・・・しらばっくれても、噛まれた証拠が残ってます(汗)

頑張った子達へのご褒美に、しこさんからのオヤツ差し入れ!
(ん?頑張ったのは、ドル&アロアだけだった気が???w)

63_20100720205904.jpg

かなーり頑張ったドル。
お腹空いたよねー?そうだよねー?

64_20100720205904.jpg

開けっ放しの袋から、大きなオヤツを奪ってまひた(笑)

そしてラビたんは・・・

65_20100720205903.jpg

みんなの勢いに負けて、後方でまごまごまごw

この時点ですでに2時。

私もお腹空いたよーう!そろそろご飯食べに行こうよーう!

66_20100720205903.jpg

優雅な自然散策から一転、ものごっつ大変な思いをした御泉水自然公園に別れを告げて。

次の場所に移動しましょうね♪♪♪



ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。

br_decobanner_20090827205005.gif


自称滝好きの私だけど・・・声を大にして言っちゃうよ?

二度と行かねーっっっ!

体力ナシにはぜってー無理ーっっっ!



はぁー。
無事にみんなと合流できて、ホント良かったーwwwww


| お友達 | 20:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。